~  【男性の悩み解決!】 ワキ汗対策  ミラドライ体験記公開中  ~

【職場の悩み】怖い高圧的な先輩に困った時の対処法5つまとめました

こんにちはたろさです。

ストレス社会で戦っている方から多くの相談が来きます。

高い割合を占める「先輩と合わない」「先輩が怖い」

今回は「職場にいる高圧的な先輩」にどう接すればよいのは
毎日不安と戦っている方に「対処法」を紹介します。

こまった男性

職場の先輩とあわないです…
怒鳴られるし、毎日がつらい…
でもこうなるのは自分のせいかも。。。

こまった女性

怖いし萎縮してしまいます
会社に行きたくないです

たろさ

私も、新入社員のとき
先輩と合わず2年間悩んでいました・・・

こまった女性

休日も気になって、楽しくないです・・・

たろさ

職場で先輩と合わないと
全てがうまくいかないですよね・・・
解決するために対処法を紹介します

こんな悩みがあると、
自分が萎縮してほんらい持っている個性を発揮出来ないです。
つまり最高のパフォーマンスが出来ません。

これは自分にとっても、良い事はありません。


一番もったいないのは「萎縮してしまう」です!

せっかく働いているのに
萎縮して、いろいろ我慢しながら過ごしたくないですよね


どうせなら
仕事のことや自分の目標など、他の事で悩みたい!
そう思いますよね。。

強く言いたい

職場であなたが萎縮する必要はないのです!
ただし、現状の悩みを解決する必要があります!

自分や環境を変えていくことで解決!

このような環境を変えるには
自分が変わる、もしくは環境を変えていく必要があります
自分に当てはまるケースを見つけて
楽しく仕事できる環境にしていきましょう!

対処法5つ
  1. 周囲に相談する
  2. 反抗的にならない
  3. 辞める(転職など)
  4. なるべく距離をとる
  5. 人事異動を待つ
対処法です
目次

なぜ高圧的な態度をとるのか

そもそも
なぜ、高圧的な態度になってしまうのでしょうか。

ケースを3つ紹介します。

  1. 過去に自分が同じような指導をされている
  2. プライドが高い(自身がありすぎる)
  3. ヒトとして合わない

また、一つ覚えていて欲しい事は
怒ることは非常にエネルギーを消費するという事です。

意外とあなたのためを思って指導している可能性もあります

たろさ

あなたの事を思った先輩なりの指導なのかも?

「怒る」は、エネルギーを使う

どんなケースがある?

ケース1.過去に自分が同じような指導をされている

ジブンと同じ?

その人の一種の成功例である可能性があります。

自分も先輩にしごかれて成長した
高圧的な指導をしているとそのうち出来るようになる

後輩に怒鳴り散らし、

自分が「指導している」
と実感しているのでしょう。

これは、確かにヒトによっては効果があるかもしれませんが
全員に当てはまる事ではありません。

あなたを育てようとしているのかもしれません

ケース2.プライドが高い(自身がありすぎる)

その先輩はプライドが超高い可能性があります。

一切の弱みを握られたくないのでしょう。

また、その人が他人に対して高圧的に接することで
ストレスを発散しているのかもしれません。

こうなると自分ではどうしようもない場合があるので
自分のマインドをかえるや周囲の環境から変えなければならなりません。

ケース3.ヒトとして合わない

これは単純にお互い「苦手なヒト」同士という事です。

クラスでいますよね?
「コイツとは仲良くなれない」
って人

そうですソレだけの事

逆に言えば「しょうがない」のです。

このように合わないヒトと仕事を一緒にする

社会人スキルを磨く良い機会だと思いましょう。

たろさ

ヒトといると必ずぶつかる壁ですよね

5つの対処法

ケースの紹介の次は、対処法を5つ紹介します。

まずは自分がポジティブになりましょう
これが非常に大切です(^^♪

萎縮してまうことが非常にもったいないです。

「毎日ツライのにポジティブなんかなれるか!」
その通りですよね・・・(´;ω;`)

本当にツライと「何もかも楽しくなくなる」

ごはんも、休日も楽しくなくなってしまいます。

怒られている根本を探す【原因追及】
これが重要です!

原因は意外な場所に?

  • 相手の性格
  • 自分の言動・クセ
  • 周囲の環境

怒られている根本の原因を探しましょう。。
自分にあう対処法を見つけてください!

対処法1.周囲に相談する【助けを求める】

周囲に相談しましょう。

解決策を一緒に考えてくれるヒトに相談できればベストです

状況をよく知る方だと、なお良いです。

そして
「客観的な意見」を聞くことでより状況が整理できます。

意外と自分の「あの一言に怒っている」だとか
「聞く態度が悪い」など原因が自分にあり、気が付くことが出来るかもしれません。

自分を変えていくことで改善に進むこともあります。

ひとりで抱え込まないで!
相談して客観的な意見を聞いていこう。

対処法2.反抗的にならない(でも堂々とする)

反抗しない

反抗的になるコトが一番マイナスな方向に行きます。

いろんなことを言われると
「なんで?」

思いますよね・・・

こころの中で叫びんでくでOKですが、
口に出してはいけません。

ですが、ここで対抗したり、反発的な態度をとっては
絶対に逆効果です。

より相手の感情を逆なでし、より事態を悪化させてしまう可能性があります

対処法3.本当につらかったら辞める

やめちゃえ!

本当にツライ場合が
「やめる」「転職」も視野に入れましょう。

やめるは「逃げる」と違います

思い切ってやめる選択があなたにとって最高の選択の場合もあります。

会社に人生ささげるひつようなんてありません。

対処法4.なるべく距離をとる

会話を避けるなど

どんどん距離を取りましょう。

仕事で最低限の関わりでOKな場合もたくさんあります。

別に嫌われても平気なんです。
飲み会などの誘いを全部断りましょう!

萎縮するいつ要はありません。

距離をとれるのであればどんどんとっていきましょう。

たろさ

身の危険を感じたら距離をとるのは動物共通です

対処法5.人事異動を待つ

部署がいくつかある会社であれば
「部署移動」で一気に解決されます。

ましてや全国転勤であれば一気に距離をとることもできます。

これも立派な解決方法です。

たろさ

たろさもじつはこれで解決しました笑

【体験談】社会人つらくても踏ん張れた話

自分の軸を持つと耐えられる

最初配属の先輩社員にボコボコにされました。
いわゆるパワハラ先輩(暴力じゃないよ)

メンタルはズタボロ
今思えば余裕でパワハラ訴えられるかな…


当時は自分が悪い…と思い込んでいたんです。
そしてプライベートまでボロボロになってきた
でも一つ言える「自分も悪かった」

周囲のヒトに相談して分かった事

  • 怒るではなく先輩なりの指導と気が付けた
  • 自分の聞く態度にも問題があった
  • 距離をすこしとるように意識した(飲み会は断る)

当時は周囲から「目の輝きがなくなっていった」
と心配されるように・・・


でもなんででしょうね!(笑)
会社やめる選択肢がなかった!
(いわゆる典型的なアホですね)

軸を持つと踏ん張れる!

ここでの自分の思考
・自己分析で見つけた軸とマッチしていた。
・ビジネスモデルの中にやりがいを見つけていた
・会社で具体的にやりたい事があった
・人間関係でやめるなんでもったいない!

自己分析で自分の選択に自信を持つことができます。
今後も自己分析から「食品安全」に携わっていきたいですね。



これは学生時代、
自分でしっかりと「自己分析」して
自分がどんな人間なのか把握することが出来ていたから

今でもその軸は変わっていません。
やはり「自己分析」は全ての人にとって重要と思います。

自己分析することで
今後の人生変わります。
軸がなかったらやめていたかもしれません。

この状況をどう打開したのか

そう「人事異動」
これは全国転勤の大きなメリットです。
人間関係を解消できる場合があります。

現在は自分の希望部署に配属され、
日々やりたい事をやっています。

たろさ

まさかの自分の力でない笑
でも人生そんなもんです

反面教師にしよう

いかがでしたでしょうか。

萎縮する必要はありません。

対処法から自分に合った方法を見つけ
解決するといいですね!

逆境をチャンスにしていきましょう!!

そして、このように悩んでもひとりで抱え込んではいけません!

世の中にはいろんな人がいますね!
反面教師にして自分の人生に役立てましょう。

ブログ村クリックするだけです☆
応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

Googleアドセンス広告

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

多汗症に悩み続けた学生時代
数々の対策を試した結果
多くの解決方法を発見!
その秘術をブログで発信中!

○ミラドライ2回目

コメント

コメントする

目次
閉じる