~  【男性の悩み解決!】 ワキ汗対策  ミラドライ体験記公開中  ~

【時間の確保術】すぐできる!自分のため「会社でやめるべき事」まとめ3選

こんにちは!
副業ブロガーのたろさです。

副業すると分かりますが
時間の確保は非常に難しいです。

副業をやってみて初めて分かった
すぐできる時間確保のために「やあるべき事」を紹介します。

迷っている女性

やめるべきコト?
それってどんな意味?

たろさ

副業するにあたって
自分のためにやめた事です

こんな人向けの記事です

  • 忙しいサラリーマン
  • 新たな事に挑戦したい
  • 副業に挑戦したい

1つでも合えば、発見があります

今回は
時間確保のためにやめた事を紹介します。

副業をやる前に知っておけば
時間の確保が上手にできます。

この記事の結論

  1. 無益な飲み会
  2. 気を遣った残業
  3. ダラダラする時間
減らそう!

自分の時間が有限であると認識する

目次

副業する前は社畜だった

ブログを始める前は
会社中心の人生でした。

まさに社畜
  • 休日も平気で出社するぜ!
  • サービス残業なんて余裕!
  • なんとか会社へ貢献したい
  • 上司先輩の誘いは断らない
バリバリ
行くぜ!

ポイントは
社畜という認識がなかった事

周囲が見えなくなっていました(‘Д’)

時間確保のためにやめるべき事3つ

大きな一歩は
自分の時間は有限であると認識する事

自分の時間を大切にしましょう。

具体的な方法を3つ紹介します。

やめた事1.無益な飲み会

会社の飲み会

ひとつ目は、飲み会の積極的な参加です。

会社の飲み会への参加が減りました!
もちろん自粛中ですので要因は様々ですが…


社内の「飲みにケーション

今では、上司や先輩の誘いを断り、
ブログを書くなんて日もあります。

必要ない飲み会は思い切って断りましょう!

いやいや!コミュニケーションは必要でしょ!
めっちゃ気持ち分かります・・・
そう思っていました。

ですが、改めて聞きますね・・・
全ての飲み会が参加必須ですか?

改めて考えてみてください。

僕は一時期とくらべて
6割減くらい!!

もちろんコロナの影響もあり
今はありません。



副業を始める前は考えられない思考です。

もちろん全て断っている訳ではありませんよ!
同期と朝まで!はめっちゃ好き( *´艸`)

たろさ

全て断る必要はありません
断る勇気を持ちましょう

やめた事2.気を遣っただけの残業

遅くまで残業

気を遣って残業していませんか?

正直、昔はありました…
当時は無駄だと一切思っていないませんでした。


上司の仕事を待ったり
同僚の仕事を待ったり

たろさ

だって帰りにくいもの


めっちゃ分かります!(´;ω;`)


しかも・・・・
「たくさん仕事をしている人は凄い」
そんな風潮ありませんか?


ある日、気が付きました…

ほんとに優秀で、残業している人って
そんなこといないんだな・・・と



なんで今まで気が付かなかったんでしょう。

これに気が付いてからは自分の時間確保のため
周囲を気にせず帰るようになりました。

残業している人と優秀な人は違う

やめた事3.だらだらする時間

ダラダラしたいのに・・・

さきに言っておきます。

だらだらするの大好き!

決して、、
「だらだらしてはダメ!」
ということではありません!

なにもしなくて
1日ムダにしてしまうという感覚が減りました!


ですが、ず~っとダラダラするのもつらい・・・
なんか1日ダラダラしてしまい、1日ムダにした…
そんな日はありませんか?

そんな時は
すきま時間に副業や勉強すること!


時間を意識して行動すると
ダラダラする時間が減りました

たろさ

「次の予定まで頑張る」など
計画を立て行動しよう!

たろさが時間活用に実践していることは

最強の活用方法は動画で勉強です。

もっと時間を活用したい人は
是非チェックしてください( *´艸`)

さいごに

いかがでしたでしょうか?

副業に大切なのは時間の確保です。

ちょっとでも
自分の時間を確保することを
意識してみましょう。

減らせる時間
  • 無益な飲み会
  • 気を遣った残業
  • ダラダラする時間
減らそう!

是非、すぐに意識してみてください!

ではまた!

Googleアドセンス広告

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

多汗症に悩み続けた学生時代
数々の対策を試した結果
多くの解決方法を発見!
その秘術をブログで発信中!

○ミラドライ2回目

コメント

コメントする

目次
閉じる