~  【男性の悩み解決!】 ワキ汗対策  ミラドライ体験記公開中  ~

車通勤と電車・バス通勤はどっちがいい?メリットとデメリットまとめ

こんにちはサラリーマンブロガーたろさ(@tarosaakimon)です。

みなさんは通勤は車ですか?または電車・バスですか?

困った人

満員電車で通勤って本当に大変!
なんか楽しむ方法ないのかな?

困った人

電車と車どっちにすべきか悩んでる!
それぞれメリット・デメリット知りたい!

困った人

通勤・通学って本当に大変ですよね!
車・電車どちらも経験したので紹介します。

転勤族たろさが都心の満員電車歴11年車通勤5年の経験から
得たメリットデメリットを紹介していきます!

困った人

満員電車9年車通勤4年です

電車・バス通勤(東京):高校3年間、大学4年間、社会人2年
くるま通勤      :社会人4年

こんな悩みを解決します。

まずは結論から

選ぶポイント

どちらか選べるのであれば
通勤時間が短い方を選びましょう


理由は簡単!
時間は有限です
時間確保を優先することをオススメします!

それでも迷う方はこちら

車で通勤できる方は車通勤をおすすめします
理由は時間が短くなるケースが多いからです。
さらに利便性も大きく、維持費はかかりますがプライベートも充実しますし車通勤は本当に楽です。

都心に出勤の方は電車通勤をおすすめします
理由は都心の電車は超便利で車は交通量も多く事故のリスクが地方より格段に上がるためです。
また、都心は電車でどこでも行きやすいです。

目次

メリットを比較してみた

メリットを比較してみた

車のメリット
電車のメリット
  • プライベート空間で快適
  • 密を避けれる
  • 時間が短縮される
  • 時間に縛られない
  • 歩く距離が短い
  • 夏も冬も快適【冷房・暖房】
  • 好きなことが出来る
  • イスに座れるとラク
  • 定期でプライベートも充実
  • 誰かと一緒に帰れる
  • 歩くので健康的
たろさ

どちらもいい事たくさん♪

通勤はみんな何時間?【Twitter調査】

1時間以内の方が半数を超えていますね!

おすすめは片道1時間以内が良いと思います。
どちらの通勤方法もメリット・デメリットがありますが


1時間以上かかる場合はどちらもデメリットが大きくなるでしょう。

それだけ体に負担もかかっているのです。

大学の通学時片道1時間30分でしたが、ほんと・・・大変だった

たろさ

ご協力してくださった方々
ありがとうございました。

車通勤のメリット5つ

  • プライベート空間で快適
  • 3密を避けれる
  • 通勤時間が短縮される
  • 時間に縛られない
  • 夏も冬も快適【冷房・暖房】

メリット1.プライベート空間で快適☆

プライベート空間

なんといっても車通勤は
プライベート空間で快適です。


好きな音楽・ラジオなどを楽しみながら通勤することが出来ます

むしろ一人カラオケを楽しむことも!
いや!歌うの?
そう!歌ってOK!!

気分のいい日は歌いながら通勤して気分ぶち上げましょう!

※窓開けてるときは注意してね☆

メリット2.「3密」を避けれる

もうすっかり馴染みある言葉になってしまいましたが

3密とは

「 密閉 」「 密集 」「密接」の3 要素 の 総称 

車通勤であればこの3密を避けることが出来ます。
満員電車はいくら換気しているとはいえ密集は避けられないでしょう。

車通勤であれば、安心に繋がり、こころに余裕ができます。

メリット3.通勤時間が短縮される

これは時と場合によりますが、
通勤時間の短縮につながるケースが多いです。

電車の場合
おうち➤駅(バス停)➤電車(バス)➤ 駅(バス停)➤会社

車の場合
おうち➤くるま➤会社

歩く時間等が短縮され、非常に早くつけることが多いです。

つまり…
歩く距離が短い

歩く距離は大幅に減ります。
歩くのがイヤという方も多いのではないでしょうか?

駐車場まで遠い方も少ないと思いますので
大幅に歩く距離が短くなります!


メリット4.時間に縛られない

いつでもフリー

電車やバスで通勤していると
「あっ!時間に間に合わない!」なんて時ありませんか?


車通勤であれば好きな時間に帰れますよ!


車の通勤であればぎりぎりに出勤してなければ
前後10分程度であれば気にしなくて良い誤差でしかないです。

数分での「乗り遅れ」がないため心に余裕ができます。

また、帰りも自分の好きなタイミングで帰れるので
ここも電車やバス通勤と比較しても大きなメリットでしょう!

帰りのバスは「30分に1本」などよくあります。

速く帰りたいOL

あら…次のバス30分後…
速く帰りたいなあ

たろさ

車なら好きなタイミングで帰れますよ✨

メリット5.夏も冬も快適【冷房・暖房】

エアコンは偉大な発明

アツい真夏や寒すぎる冬は外を歩くのイヤじゃないですか?

僕は非常にイヤです。

車通勤であればこれも駐車場まで歩くだけ!
車内は快適ですよ~✨

あとは冷房or暖房の効い車内を楽しみましょう!

たろさ

クーラーも暖房も最高!✨

車通勤のデメリット4つ

  • 事故のリスク
  • 自由に携帯をいじれない
  • 維持費がかかる
  • お酒は飲めない

デメリット1.事故のリスクがある

事故は怖い…

「事故のリスク」がもちろん付きまといます!

「私の愛車は完全自動運転ですわ♡」といったかたは心配ありません!笑

事故ってしまっては通勤どころでなくなります

気分が乗らない時が電車におまかせ。
ぼーっと動画みてれば駅まで連れってくれますよ。

運転が苦手、嫌いな人には向いておりません

たろさ

疲れたときなど、運転がめんどくさい時
くるまの運転はやめておきましょう!

デメリット2.自由に好きなことが出来ない
(携帯・読書など)

電車やバスの通勤であるなら、スマートフォン好きな映画や
TwitterなどのSNS、好きな本などを楽しめます。



車通勤の場合はできません。
○○ながら運転は犯罪になりますので絶対にしてはいけませんので
運転に集中してください!

デメリット3.維持費がかかる

お金はかかります

車は維持費がかかります。

こればっかりは避けては通れません。
安くても数十万~数百万といった車体価格から
保険、駐車場代、ガソリン代などなど

維持にはお金がかかるのでしっかりとお財布と相談しましょう!

個人的には毎日の通勤で使うのであれば車購入は買うべきです!

それだけ通勤時間は短くするべきで利便性は半端ないです。

デメリット4.お酒は飲めない

会社帰りに先輩や同期に軽く一杯なんてことは車通勤ではできません。
直接電車やバスで目的地まで行くか一度車で家に帰ったあとに
飲み会場まで行くなど手間がかかります。

サラリーマン

お疲れ~今日も疲れたね!
飲み行こうよ!

たろさ

車だから無理なんや…
ごめんよ・・・

電車・バス通勤のメリット5つ

  • 好きなことが出来る【携帯・読書など】
  • イスに座れるとラク
  • 定期でプライベートも充実
  • 誰かとおしゃべりしながらOK
  • 歩くので健康的

メリット1.好きなことが出来る【携帯・読書・睡眠】

電車で好きなことが出来ます。
音楽だけでなく、好きなYouTubeや本などなんでも楽しめます。
周囲に迷惑はかけられませんので周囲への配慮が大切です。

メリット2.イスに座れるとラク

イスに座れると「座っているだけ」で、目的の駅までいけます。

非常に楽ですよね!
特に始発駅から電車に乗れる場合は
比較的高確率で電車に座ることが出来ますよ。

たろさ

座るだけって本当に楽です

メリット3.定期でプライベートも充実

やはり使えるのが「通勤定期」「通学定期」です。

これは期間内であれば無制限に乗れることができ、
休日などに最大限に活用できます!

定期範囲内でよく遊ぶ場所をみつけましょう!

電車に乗り放題なのは最高ですよね!
定期範囲内に買い物など楽しみましょ♪

車があるとプライベートも充実

  • ドライブ
  • 旅行
  • キャンプ
  • 釣り

メリット4.誰かとおしゃべりしながらOK

朝は満員電車でも帰りは比較的空いてることも…
そんなときは同じ方面への友達と話しながら帰れます。

ひょんなことから仲良くなったり!✨
同じ方向で登下校が一緒から仲良くなったり

たろさ

出会いがあるかもしれません

メリット5.歩くので健康的

歩くことも大切!
(あれ?さっきヤダって言っていたような…)

電車通勤であれば駅前に住んでいない限り歩きます!
歩くのは非常に健康に良く、意外と電車通勤のヒトは
気がつかないところで運動していることも多いですよ!

たろさ

運動不足解消になります!

電車・バス通勤のデメリット3つ

  • 満員電車は本当につらい
  • 遅延がよくある
  • 立ちっぱなしはつらい

デメリット1.満員電車は本当につらい

これは皆さん承知と思いますが
満員電車は最大のデメリットでしょう。

一度のったことがあれば分かりますよね
特に都内の朝は満員電車が普通です。

特に体調が少しでも悪いと途中で降りることもできず
次の駅までは耐久する必要があります。

たろさ

人によっては時々貧血になることもあります…
注意してくださいね!

辛いけど慣れる

ただ、満員電車でも安心してください
はっきり言いましょう!慣れます!

人間の適応能力は凄いのです!笑

毎日乗っていると
以外になれてしまうものです

デメリット2.遅延がよくある(乗り換えも大変)

電車にはトラブルがつきものです。
1年満員電車に乗っていると数えることを忘れるほどの「遅延」には遭遇するでしょう。

○○線はすぐ止まるなんでこともよくあります…

むしろ遅延するまでセットで考えて
行動しておくことが求められる場合も多いです。

速く帰りたいOL

こんな時に遅延⁉

電車の乗り換えがうまくいかず
予定時間が大幅に遅れることも…

乗り換えにはなやまされるでしょう!

電車に「遅延」はつきものです。

電車に遅延はつきものです

デメリット3.立ちっぱなしはつらい

あさは座れない人も多いです。
立ちっぱなしは非常につらいですよね…

特に30分以上たっているのはつらくなる時も多いです。

元気なときは良いですが、
毎日ずっと立ちっぱなしは避けたいですよね…

まとめ

いかがでしたでしょうか?

選べるのであれば
通勤時間を短縮できる方をおすすめします

車で通勤できる方は車通勤をおすすめします
理由は時間が短くなるケースが多いからです。
さらに利便性も大きく、維持費はかかりますがプライベートも充実しますし車通勤は本当に楽ですよ。

都心に出勤の方は電車通勤をおすすめします
理由は都心の電車は超便利で車は交通量も多く事故のリスクが
地方より格段に上がるためです。

ブログ村始めました!
よかったら応援お願いします☆
クリックするだけです

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

Googleアドセンス広告

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

多汗症に悩み続けた学生時代
数々の対策を試した結果
多くの解決方法を発見!
その秘術をブログで発信中!

○ミラドライ2回目

コメント

コメントする

目次
閉じる